クリエイティブ・イントロデューサー 山本 あつし

奈良から全国のまちをおもしろくするロールモデルを生み出すことをテーマに、文化や観光の振興、商店街や農村の活性化、地域産品を使った商品開発、移住&定住の促進、少子化時代の学校づくりなど、様々な課題に取り組んでいます。実は、気がつけばいつのまにかいろいろなことを手掛けていた…という感じなのですが、そんな僕の仕事をひとことで言うなら「そこに眠る価値を見つけて伝える」ということ。一見何の変哲もないまちでも、目を凝らしてみるとたくさんの魅力に溢れていると気づきます。それは、きっと人も同じ。欠点もあれば、その人にしかない価値もある。人と人とが互いに補いあい、生かしあう社会になればいいなあと思うのです。.